大丈夫日記

日々出会った言葉から【大丈夫】を探していきます。

【ゲームの話し。あの頃のあれほどの集中力が今の私にあったなら何かしら成功してしまうかもしれないとドキドキする。】

今週のお題「ゲームの思い出」 得意ではないけれどかなりゲームが好きな私。独身で独り暮らし時代、それはもう廃人寸前になるくらいまでゲームをしていたような記憶があるようなないような(笑)もう座っていすぎて床ずれが出来るくらいで、全く独りで黙々と反…

【真夏日だとか猛暑だとか言いますが…】

本日所用で電車での移動。 ホームでの待ち時間の15分間で普段ほとんど汗をかかない私の服がビショビショになる。 これはなかなかの暑さだぞ。 目的地の博多にて都会のアスファルトの照り返しに恐れおののく。 用事が終わり佐賀に帰り着いたのが夕方の16時半…

【景色の匂い】

夜中にバイクに乗るのが好き。 車も人も少ない道をあっちに曲がりこっちに曲がり気まぐれに走る。 道の両脇が畑だったり川だったりして建物が途切れると空気がひんやりする。 ビニールハウスの横を通るとムッと熱気を感じる。 ジェット型のヘルメットを潜り…

【バジルをもらったのでバジルソースを作ってみた】

利用者様の旦那様からバジルをいただいた。多分、娘さんかお嫁さんの手書きのバジルソースの作り方つき。 自分では店頭に並んでいる市販のバジルソースを手に取ったこともない。 なのにせっかくもらったから自分で手書きのレシピを見ながら作ってみた。 ちな…

【RED WARRIORS「MORNING AFTER」】

MORNING AFTER/RED WARRIORS - YouTube 最初に買ったレコード(正確にはカセットテープ)はチェッカーズ。今でも小さな赤いテレコで聴いていた曲たちを覚えている。 そして生まれて初めて魂が震えた曲がRED WARRIORSの「CASINO DRIVE」という曲。 中学校の頃…

【シフトチェンジ】

普通自動車のAT限定免許は、1991年11月1日から始った。 私が自動車学校に通い始めたのが1991年6月だから…AT限定が始まる少し前に免許を取り始めたということになる。 運転は得意ではないけれどマニュアル車が好きで晴れて免許取得してその後2台はあえてマニ…

【SION「がんばれがんばれ」】

がんばれがんばれ/SION - YouTube 「がんばれ」という言葉。 暖かくもあり、でも時には追い詰める言葉。 私はSIONというアーティストが中学生の頃から大好き。福山雅治の憧れのアーティストでもありデビュー曲の「Sorry Baby」はSIONの楽曲。 右手が少し不自…

【街中の巨大な広告を見て何を思うのか】

道を走っていると大きな大きな広告塔にそれはそれは大きなサイズのタレントさんの看板を見かける。 すごいなー。街中に自分の大写しの看板があるってどんな気分だろう。 〈この人達は自分とは別世界に生きる人達なんだ〉 そう思っている人がほとんどだと思う…

【大雨特別警報】

日本列島水浸し。 私が高校生の頃、両足の付け根まで水に浸かりながら自転車を押して登校した記憶がある。 想像通り校門前で「帰りなさーい!」と言われて引き返した。 その時にも大雨特別警戒警報は出ていなかったような気がする。 私が住む佐賀県佐賀市。…

【スーパーカブ。賛否両論、女性がスーパーカブに乗るということ(笑)】

45歳の誕生日の月に念願のスーパーカブ110を購入。 若い頃から黄色のリトルカブに乗りたいという願望と共に生きてきて、なんやかんやで理由をつけては見送ってきた。 ある日美容室で美容師さんと話していて、いつもバイクや車の話をしてくれる美容師さん。カ…

【高橋優【CANDY】「いじめ」本当に強いのはどちらか考えてみて欲しい。】

高橋優「CANDY」リリックビデオ - YouTube 数年前この曲を聴いて、自分の感情の理解なんて全く出来ないまま泣き続けた。 子供だった自分がたったの数十年生きてきて大人になって親になった今の自分で聴いたこの曲。 ぼんやり生きていた。八方美人だったのか…

【「寂しがり屋なのに硬派好き」が聴く「勝手にしやがれ」】

勝手にしやがれ 沢田研二 - YouTube 自分で言ってしまうけれども私は「かまってちゃんの寂しがり屋の意地っ張り女」である。そしてそれなのに「硬派な男性を素敵だなと思ってしまう女」でもある。 全くもって手に負えない。うん。 硬派とツンデレは違う。硬…

【そこにあるから越えられない。越えるために何をする?】

小学生の頃、飛び込み前転が出来なかった。 三段くらいの跳び箱をピョンと飛び越えて着地と同時にクルンと前転をするあれ。 手前の跳び箱を意識しすぎて飛べなくて怖かった。 何か手前にちょっとした障害物があるから越えられないという経験。 そこに何かが…

【変化する。変化できる。】

踏み切りで電車の通過を待っていた。田舎の線路際。たくさんの紋白蝶。 ヒラヒラ綺麗。 紋白蝶の子供時代は青虫(笑) ふわふわでベビーグリーンで愛らしいけれどこれから料理するキャベツに潜んでいるとやっぱり一瞬ギョッとする。 蝶も蛙も鶏も成長の過程で…

【シリーズ私は訪問看護師①雨の日と靴下物語】

今週のお題「雨の日の過ごし方」 6月は梅雨。 雨の季節。年々、思い出せないことが増えていて、それは人間の本能で忘れていても意外と平和に暮らしていけるということなんだよと思い込めば加齢を華麗に言い訳できる。雨と言えばなんで3歳未満の子供は長靴が…