大丈夫日記

日々出会った言葉から【大丈夫】を探していきます。

【安室奈美恵】

昨日、引退した安室奈美恵。 デビューから26年間。 そんなに長い間、ずっと安室奈美恵だった。 容姿も歌も躍りも一切妥協せず。 想像できないほどの辛いことを乗り越えながら、シングルマザーだからとか、自分の境遇がこうだからなどの言い訳もせず。 10年…

【白のTシャツを汚してしまう】

毎日移動は愛車のスーパーカブなので、服装は基本的にジーンズやパンツにTシャツ、そしてUVパーカー。 特に吉田栄作に憧れているわけでもないけれど、ジーンズに白いTシャツの組み合わせが好き(笑) そこでなんだけれど、私、悩みがある(笑) 白いTシャツの同…

【神田松之丞が大好きです】

落語が大好きで落ち込むと落語のCDをノイズキャンセリングのヘッドホンで聞く。 そんな私が最近夢中なのが『講談』。 講談との出会いは神田松之丞のラジオを聴いたのが始まり。 東京のラジオだけれども、YouTubeで聴くことが出来る。 YouTubeのチャンネルを…

【あの頃は今じゃない】

「あの頃はよかったね。」「私たちの頃はさ…」同級生の中にはもう孫がいたりする年代の私達。 我が子の毎日と自分達のあの頃を比較する。 時代がめぐれば順番にあの頃も移り行く。 手のひらの中で音楽が流れ、動画を再生し、ゲームは3Dを通り越し現実世界と…

【「はたらく細胞」というアニメ】

好きなことで知らず知らず知識が増えていくのであれば、こんなにいいことはない。 【はたらく細胞】血小板まとめⅠ - YouTube 最近13歳の息子がとにかく血液に詳しい。 看護師の私もタジっとなるくらい(笑) 聞くと「はたらく細胞」というアニメを熱心に観てい…

【勝手に名付けて自分のものにしちゃってもいいじゃない】

久しぶりにカブの話しを少しだけ(笑) 私が愛するスーパーカブは主に道を走る。世の中にはオフロードバイクと言うものがありまして、まあ厳密に言えばオフロードバイクだって道を走るのだけれども。 以前のブログで書いたように夜の道を走るのが大好き。 【景…

【出会いと別れ】

出会った全ての人と一生のご縁であるとは限らない。 友であっても家族であっても恋人であっても。 時には憎しみあって離れてしまうこともある。 離れたくなくとも引き離されることもある。 自分の住む場所から遠く離れたとしても、新しい誰かと新しく出会っ…

【疑えば黒。疑わなければ白。】

信号待ちで横を向いたらひっそりと興信所があった。看板に書かれた「浮気調査」の文字。 好きだから離れてほしくなくて疑うのか、自分以外の誰かにパートナーを取られてしまいプライドが傷つけられる事が許せないのか。 私も若い頃は、とにかく相手の気持ち…

【競争や戦いのその先にあるもの】

幼い頃からずっと、何かしらの形で競争してきた。 順位がつくことが当たり前だと思うくらい、勝たなければ駄目なんだと思い込むくらいいつでも競いあってきた。 目標を達成するための過程として他の誰よりも抜きん出た結果を手に入れたい。 目標があるから努…

【自分のことなら気にならない。自分の事ほど分からない】

「そこのけそこのけ私が通る」(笑) 昭和の最後辺り、アニメから派生したオバタリアンという言葉が出回りあつかましい中年女性を例える言葉としても使われた。 自転車に乗っていると迫り来る自動車に「危ないじゃないのっっ!!」と言い、車に乗るとヨロヨロと…

【ラッシュガードと北風と太陽と(笑)】

脱げばいいというものではない。 暑いからと言って。 猛暑日が続いてちょっと自分の中の常識を見失いかけているような毎日。 そんな昨日。 バイク→炎天下の屋外徒歩→冷房の屋内一時間半→炎天下の屋外徒歩→バイクな流れで行動。 普段バイクに乗る時はユニクロ…

【セクシーではない下着のお話し】

下着選び。 まず一番大切なのは「快適」であること。 女性であるならば見た目を気にした方がいいということは分かっているけれども。 私は断然快適さ重視なんだなー。 とても気に入ったデザインであっても、過ごしにくければよく使用するローテーションから…

【チャリティーライブHOME】

今年で11回目となるチャリティーライブHOME。 私は2回目から物販スタッフとして参加しており。今年で10年目(笑) そっかーあの頃は35歳だったんだ。 ライブ当日朝早く家を出る時、見つかると後追いされるからと抜き足差し足忍び足で玄関を出ていた。当時後追…

【高橋優「旅人」】

高橋優「旅人」 - YouTube 誰かが発した言葉にハッとする。 ボンヤリ生きていたら気がつかなかったはずの事を考える。 その言葉に生きていく力をもらうこともある。 何度も聴いているその曲のワンフレーズのみが際立って記憶に残る。 高橋優の「旅人」という…

【向日葵】

向日葵。 夏の花。こんなに一輪に存在感がある花があるのかな。 人を太陽や向日葵に例えることがある。 高校時代の友人。 イメージが「向日葵」。 いつも明るくて笑っていてアクティブで。 誰かのために全力で動く。楽しそうに。 見返りなんて求めない。無償…

【見えているのに見ていない】

バリオスⅡという250ccのネイキッドバイクに乗っていた頃はバイクを動かす時はだいたいツーリング。 その頃の車とバイクの割合は9:1。ほぼ日常使いはしない感じ。 その後は結婚し子育てをしていたので100%車生活。 そして去年スクーターに乗ることになって…

【この出会いが一期一会だとは限らない】

初対面で話しかけるきっかけ。 趣味や興味あるものや好きなものが共通。 うちの母。無類のミニチュアダックスフンド好き。病的なくらい(笑) ダックスを連れている人に磁石のようにスッと近づき話しかける。話しかけられた相手ももちろんダックスを心から愛し…

【うまく行かないときは遠くを見るといいんだよ】

またまたバイクの話なんだけれども(笑) 私がバイクの免許を取ろうと決意したのが多分26歳くらいの時だったと思う。 元々運動神経が悪くてビビり屋さん。 特化して詳しい知識もない。 でもすぐに憧れちゃう症候群(笑) 私の鈍臭さを知っている身近な人達は知る…

【面倒くさいが引っくり返るほどの…】

面倒くさいなという感情が生活の邪魔をする。 ああ何とかこの面倒くさい事柄がなかったことにならないだろうかと考えている間に時間が過ぎてしまう。 非常に大きなタイムロス!(笑) そもそも好きな食べ物は最後に残すようなタイプの人間だったのに、いつの間…

【ゲームの話し。あの頃のあれほどの集中力が今の私にあったなら何かしら成功してしまうかもしれないとドキドキする。】

今週のお題「ゲームの思い出」 得意ではないけれどかなりゲームが好きな私。独身で独り暮らし時代、それはもう廃人寸前になるくらいまでゲームをしていたような記憶があるようなないような(笑)もう座っていすぎて床ずれが出来るくらいで、全く独りで黙々と反…

【真夏日だとか猛暑だとか言いますが…】

本日所用で電車での移動。 ホームでの待ち時間の15分間で普段ほとんど汗をかかない私の服がビショビショになる。 これはなかなかの暑さだぞ。 目的地の博多にて都会のアスファルトの照り返しに恐れおののく。 用事が終わり佐賀に帰り着いたのが夕方の16時半…

【景色の匂い】

夜中にバイクに乗るのが好き。 車も人も少ない道をあっちに曲がりこっちに曲がり気まぐれに走る。 道の両脇が畑だったり川だったりして建物が途切れると空気がひんやりする。 ビニールハウスの横を通るとムッと熱気を感じる。 ジェット型のヘルメットを潜り…

【バジルをもらったのでバジルソースを作ってみた】

利用者様の旦那様からバジルをいただいた。多分、娘さんかお嫁さんの手書きのバジルソースの作り方つき。 自分では店頭に並んでいる市販のバジルソースを手に取ったこともない。 なのにせっかくもらったから自分で手書きのレシピを見ながら作ってみた。 ちな…

【RED WARRIORS「MORNING AFTER」】

MORNING AFTER/RED WARRIORS - YouTube 最初に買ったレコード(正確にはカセットテープ)はチェッカーズ。今でも小さな赤いテレコで聴いていた曲たちを覚えている。 そして生まれて初めて魂が震えた曲がRED WARRIORSの「CASINO DRIVE」という曲。 中学校の頃…

【シフトチェンジ】

普通自動車のAT限定免許は、1991年11月1日から始った。 私が自動車学校に通い始めたのが1991年6月だから…AT限定が始まる少し前に免許を取り始めたということになる。 運転は得意ではないけれどマニュアル車が好きで晴れて免許取得してその後2台はあえてマニ…

【SION「がんばれがんばれ」】

がんばれがんばれ/SION - YouTube 「がんばれ」という言葉。 暖かくもあり、でも時には追い詰める言葉。 私はSIONというアーティストが中学生の頃から大好き。福山雅治の憧れのアーティストでもありデビュー曲の「Sorry Baby」はSIONの楽曲。 右手が少し不自…

【街中の巨大な広告を見て何を思うのか】

道を走っていると大きな大きな広告塔にそれはそれは大きなサイズのタレントさんの看板を見かける。 すごいなー。街中に自分の大写しの看板があるってどんな気分だろう。 〈この人達は自分とは別世界に生きる人達なんだ〉 そう思っている人がほとんどだと思う…

【大雨特別警報】

日本列島水浸し。 私が高校生の頃、両足の付け根まで水に浸かりながら自転車を押して登校した記憶がある。 想像通り校門前で「帰りなさーい!」と言われて引き返した。 その時にも大雨特別警戒警報は出ていなかったような気がする。 私が住む佐賀県佐賀市。…

【スーパーカブ。賛否両論、女性がスーパーカブに乗るということ(笑)】

45歳の誕生日の月に念願のスーパーカブ110を購入。 若い頃から黄色のリトルカブに乗りたいという願望と共に生きてきて、なんやかんやで理由をつけては見送ってきた。 ある日美容室で美容師さんと話していて、いつもバイクや車の話をしてくれる美容師さん。カ…

【高橋優【CANDY】「いじめ」本当に強いのはどちらか考えてみて欲しい。】

高橋優「CANDY」リリックビデオ - YouTube 数年前この曲を聴いて、自分の感情の理解なんて全く出来ないまま泣き続けた。 子供だった自分がたったの数十年生きてきて大人になって親になった今の自分で聴いたこの曲。 ぼんやり生きていた。八方美人だったのか…