大丈夫日記

日々出会った言葉から【大丈夫】を探していきます。

【友情とは傷の舐め合いなのか?(笑)】

友情。世の中にどれだけの友情ソングがあるのだろう。

確かに辛い時苦しい時、親友が居たから救われた経験は多くの人が体験済み。

ひとつづつ乗り越えた困難や二人だけの内緒話が増える毎に絆も深まりゆくのは至極当然の事。

でもでもね、だんだんと距離が近くなり濃密な秘密事例を共有したりダイレクト人生リアル相談夜の密会編などを積み重ねていくと…

混乱し錯覚し見失いながら傷を舐め合いながら舐めあいすぎて化膿してしまうなんて事になっていたりする(笑)

《傷はね舐めあい過ぎると化膿する(笑)》

お互いが相手の事を思い過ぎて共感した挙句自分の体験を重ねてしまい、何なら世間一般の常識なんかも焼きそばの紅しょうがくらいの存在感で添えてしまったりして…本来の事例を見失う(笑)

好きすぎちゃって困るのー♪みたいな(笑)

《わたしにとって最高の勝利は、ありのままで生きられるようになったこと、自分と他人の欠点を受け入れられるようになったことです。》

これ。オードリーヘップバーンの言葉。

そうそう。正そうとするからいかんのではないか。相手の欠点を自分の欠点をも加えて受け入れる。オードリーヘップバーン級の最高の勝利を手に入れなければ!!

ついつい相談されてしまうとあたかも自分がカウンセラーみたいな感覚になってしまっていい事言わねばみたいになってた。

そんな自分を相談してくれた相手もいつしか心配してくれていたりして…化膿する(笑)

相談してくれたからには正しい何かアドバイス言わないといけないけれど私には…と不安になっても【大丈夫】。

実は心から信頼できる友人であるあなたに奥底の気持を聞いてもらえて「そうなんだ。うんうん。」って言葉をもらえるだけで…よかったりする。

だって私自身がそうだもん。何でも話す事が出来るあなたがとても大切な存在だと思っているから。

だから気の利いたアドバイスなんて出来なくて時には一緒に大泣きしてしまうような自分でも【大丈夫】(*^_^*)