大丈夫日記

日々出会った言葉から【大丈夫】を探していきます。

【私の中の石田ゆり子】

石田ゆり子。最近では「逃げるははじだが役に立つ」で主人公みくりの伯母さんとしていい味出して、ダイハツムーヴのCMが素敵。

https://youtu.be/X5zrHBy6MS8


石田ゆり子って47歳。今日のお話しはそこいら近辺から私なりのあれやこれやを話す回(笑)。


人は産まれてひとつひとつ何かを取得するために頑張ったり苦しんだり成長するのも楽ではないわけで。

そしてある程度のスキルを取得して一人前としてちやほやされる時期は意外と短い。

その後は人生共同体の誰かと共同生活をするかひとりで頑張り続けるかの人がほとんど。

そこであれよあれよと日々をこなしているとある日突然近くのものが見えにくくなったり、肩が上がらなくなったり、ほうれい線ができたり、どっこいしょの掛け声が必須になったりしてくる。

習得の苦しみからそれを生かしバタバタと頑張り続けはっと気がつけばもう喪失の苦しみが忍び寄る。あー人生儚んでしまうやなーみたいな(笑)。


そこで石田ゆり子の出番。


石田ゆり子みたいな47歳にならばなってもいい》


男性も女性も何だか何歳になっても恋愛対象になるタイプの人って存在して。

何が違うんだろうって。

まず諦めていない。言い訳しない。そして自分の生き方に自信があるというか法則が確立しているというか…今の現状を人のせいにしないような気がする。



誰だって同じように歳は重ねていくもの。ならば「もう歳だから…」をやめてみればいいのさと思って最近では「ええ、いい感じで歳を重ねておりますゆえ調子はまずまずです(絶好調は嘘になる(笑)嘘は駄目よと両親から教わったもので。)」と答えている。

言葉でマイナスイメージを出してしまうとギュンとそこに寄っていってしまう。

石田ゆり子みたいな薄化粧でもあんなに綺麗な47歳もおられるわけで。まあ今回は思いきり私の好みを全面に出したけれども(笑)


自分の年齢のいくつか上の素敵な人を目標にして日々進む。ある日突然とは言え毎日の積み重ねで阻止できる事はきっとある!!

だから自分の歳や加齢の変化に不安にならなくても【大丈夫】。

今日を諦めない!!そんな自分であればきっと…【大丈夫】( •̀∀•́ )✧